きゃらものPOSER 2011年12月
太陽光発電マンション

きゃらものPOSER(Char mono POSER)

きゃらものPOSER

POSERとHexagon中心とした3DCGのソフトや使い方の説明をしています、また自作のフリーデータの配布や販売も行っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ボーンを入れると発生する影②

 年末は忙しかったので間が空きましたが前々回の記事の続編です。
モデリングしたシャツの押し出し加工部分でボーンの境目になぞの影が発生してそれの発生を抑える手段を延々と探っていました。
謎の影が発生します


まずは問題部分を元に戻してみよう、この押し出し形状が問題だと言うのならこれで消えるはず。
ブラケット部を削除してただの筒状に戻しました

 予想通りあっさり消えましたね。
そこで私は考えた、1メッシュで作らなければいいんじゃね?
要はchestグループを作りその中にブラケット部分を別パーツで作成して放り込む2パーツ構成にしてみました。

 ところが2パーツ構成にしましたがほとんど状況が変わらずといった状況でした、凸型のモデリングがダメというのではなくコの字型でも発生するということがはっきりしました。
それとPOSERの自動スムージングですが、頂点を分離したはずのところにもなぜかスムージングをかけてくれます。
勝手にスムージングをかけてくれます

 もはやこういった形状をあきらめるか影の発生を容認するしかないのだろう。
単純にテクスチャで描いてしまおうか、それとも不自然だがバンプでも使おうかとも考えましたが
発生は容認して発生場所だけを極めて細かいメッシュにしてレンダリングに出ないようにしてはどうかと考えました。
遠目には見えなくなりました

 お、これならいけそうです、問題部分を思いっきり接写しなければまず分からなくなりました。
謎の影を根本的に消すことは出来ませんでしたが、見えないようにすることは何とかなりました、おそらくはPOSERの仕様でこれはどうにもならないもんだいのような気がします。

最後にプロの作った(要は市販品)で発生が見受けられるかの確認をして見ましょう。
POSERフィギュアもえたんに付属のゴシックロリータ衣装の上着で確認してみました。
よく見るとchestのフリルに発生してますね
ポリゴン表示にするとさらに発見

 うん、プロの作ったものもchestの同じ構造の部分にしっかり発生してますね透明度マップで抜いてあるフリルだけでなく交差している紐部分にも発生しています、でも紐の部分は真っ黒なのでプレビューにもレンダリングにも出ないというわけですね、発生箇所のマテリアルを真っ黒にするというのもひとつの手ですねw
 今回の私が作っているものは白いシャツなので黒い影が一番目立つ色なので気になってしょうがなかったてのもありますが衣装の色によってはこの影は放置できるということもこれで分かりましたw

 プロの作った製品を確認して確信しましたがどうやらこの謎の影の発生はPOSERの仕様のようであきらめるしか無いでしょう、でも私の使った苦し紛れの方法「発生場所だけ細かく刻んでプレビュー・レンダリングに反映されない(細かすぎて埋もれてしまう)ようにしてしまう」のはひとつの手だと思いますよ。

使用ソフト & 参考資料


スポンサーサイト
[ 2011/12/30 10:55 ] POSER | TB(0) | CM(2)

PC冷却はケースから

 週末にPCケースを調達してきました。
メインPCは見た目こそお洒落でしたがいまどきのPC事情に全くマッチしない10年以上前のPCケースWiNDy JAZZ LVを使用していました。
 去年中古で格安で手に入れて使用していましたが、やはり排熱の問題が多く電源のファンを塞ぐ天板だし、吸気口がマザボの裏にしかないので5インチベイにHDDクーラーを入れて風通しを良くしていたのですが今年の夏は省エネ仕様にしようということでグラボをGTX295から210のローエンドのものに変更しましたがグラボが熱で落ちる始末です。
 実際温度を見ると100度前後まで上がってしまったいたのでケース開けっ放しで扇風機を当てて対処していました。
 もともとケースが悪いということは分かっていましたので、今時のPCケースを導入しようということでシルバーストーンのRAVEN 3を導入しました、冷却の効率化のために拡張スロットが上面にくる変り種ケースですが拡張スロットへのアクセスの多い私にとっては使い勝手の良い構造なので選択しました、それにPCの背面にケーブルが来ないので壁面に配置もしやすいというメリットがあります。
 以前のケースに比べるとかなり大きくなった気はしますが実は背が高くなったくらいで奥行きはあまり変わらなかったりします。

 とりあえずケースの入れ替えが完了したのでどの程度冷却性能が良くなったか確認してみました、一応バラす前に旧ケースも同じ条件でデータをとってあるのでそれと比較してみます。
shadeでレンダリングしながらタイムリープベンチ

アイドル状態とshadeでレンダリングしながら3Dベンチマークを流した高負荷状態での比較結果です。
室温15℃程度での測定結果です、夏場はJAZZのCPUは70℃台、グラボは90℃台は行っていました。
あとRAVEN 3のケースファンは低回転にしてあります。
JAZZアイドル状態
JAZZアイドル状態

JAZZ高負荷状態
JAZZ高負荷状態

RAVEN 3アイドル状態
RAVEN3アイドル状態

RAVEN 3高負荷状態
RAVEN3高負荷状態


・・・今までのケースは最悪だったとしか言いようがないですね、ちなみにCPUクーラーの掃除をしたのとグリスをシルバーグリスに変更こそしていますがここまで温度が下がるものなのかぁ?

 あと今まではJAZZは総アルミケースで放熱性能が良い高級品とばかり思っていましたが静音性は皆無でした、いわゆるゲーミングPC用の冷却性能重視のこのRAVEN 3のほうが圧倒的に静かなんですから・・・
改めて自宅のPCの騒音を聞き比べてみると古いケースほどうるさいですね、静音といわれるAntecのminiP180も使用しているのですがRAVEN 3はグラボが大人しいせいかminiP180より静かですね。
このケースがあれば後10年は戦えるでしょうw

   
[ 2011/12/13 23:38 ] 自作PC | TB(0) | CM(0)

ボーンを入れると発生する影

 POSERフィギュアをセットアップするときにどのようにすれば解決できるのか分からないことがあります。
ちょっと複雑な形状のフィギュアをセットアップするときにボーンを入れる前は正常に表示されるのですが、ボーンを入れた後にボーンの境目に謎の影が発生するのです、これはPOSER7でも8でも同じことが起こります。

 現在妖夢の衣装をセットアップしているのですがやはり発生しました、具体例は以下の通りです。
選択部分が頂点が分離されています

シャツのプラケット部分だけ押し出しで作成してありPOSERの自動スムージングで丸くならないように選択部分を分離してモデリングしてあります。
この時点でパーツ分けが終わっているので透過表示されている部分はchest(胸)になります。
POSER7にobj読み込み、この時点では正常

POSER7でobjファイルを読み込みます、この時点では表示に不具合は全くありません。
ところがこれにボーンを組み込むと異変が起きます。
既存の衣装のボーンを適用

今回は霊夢のジャケットのボーンを適用してみました、この時点ではまだ異常は起きませんがボーンを入れてポーズに戻ると・・・
謎の影が発生します

chestの一番下に謎の影が発生します、過去にも似たような作りのパチュリーの衣装作成時にも悩まされました。
強引に対処したパチュリーの衣装

 ちなみにパチュリーの時はどのように対処したかというと発生箇所は腹部(abdomen)で面を張り直したり分離などを試行錯誤で繰り返し偶然消えるまで繰り返したという原始的な方法で対処しました。
プレビューでエッジ部分が赤い線で表現されるので分かると思いますが問題部分は腹部の一番上の両端でそこだけ他の面とのつながりを断っています、おかげでその辺のスムージングは利いていませんが・・・

 もっとも妖夢は上にベストを着るので見えない部分に当たるのですが、シャツは汎用性が高いので単品で使えるようにと考えています、この影を消すために試行錯誤が続きそうです。
このような影を消す方法をご存知の方がいらっしゃいましたら是非その方法をご教授下さいませ。


使用ソフト & 参考資料


[ 2011/12/09 10:59 ] POSER | TB(0) | CM(2)
プロフィール

すみてぃ~

Author:すみてぃ~
現在はAKB48 チーム8オタやってます、またそのうち3DCGをやるかもしれませんけどね。

 Hexagonでモデリングをして主にPOSERでレンダリングをしています。

 POSER等の3Dのフリーデータの公開や販売もしています。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
画像BBS
画像BBS

質問やご意見等がありましたらこちらをご利用ください、画像も貼れますよっ!

NINJA TOOLはアクセス分析やスパム対策にとっても便利です。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気記事
カテゴリ関係無しに特にアクセスの多い人気記事へのリンクです、アクセス解析で頻繁にアクセスのあるものをピックアップしています。
特定の企業に対するネガティブな記事が多いですが、公益の為にあえてトップページにリンクを貼っています。

Windows8でも最新DirectXランタイムはインストールしとこう
当ブログにて記載後ぶっちぎりのアクセス数を誇る記事がこれです、Windows8導入後に昔のdirectX対応アプリを 導入する際の覚書です、特に東方projectシリーズは素のままのWindows8のDirectXではほとんど動きませんが、ほとんどのアプリが最新のDirectXをインストールすることにより解決することでしょう。

Windows8でOfficeXPを使う
製品版のWindows8 PRO 64bit版で昔のOffice XPのインストールの検証を行った記事です、7と違いトラブルもなくあっさり使えましたって記事です、以前にWindows7版でも同様の記事を書きましたがWindows8発売後は記事の人気は全てこちらに移ってしまいましたね。


ソニー損保との戦い
交通事故に遭わされた時に相手の損害保険のソニー損保の対応があまりに常軌を逸していたので徹底的に戦って目標金額を払わせるまでのやり取りの記録です。
これのアクセスが増えたときはまたソニー損保の被害者が出たかとしか言えませんね、多少卑怯な手も使っているけど被害者の自分が折れる必要は全くありません、あらゆる手を尽くして勝利をつかめ!!
最近ソニーの工作員が釣れちゃいましたw


カシオパワハラ訴訟の内幕
この事件の原告と近いタイミングで私もカシオのグループ企業に雇止めされました、元々カシオグループは派遣法違反や偽装請負等の違法行為が多かったので労働局需要調整事業部に社内の違法行為の証拠資料等を在職中に持ち出しておいて提出してきました、その後しばらくしてパワハラ解雇の訴訟が起きたので私の知る限りの情報とまだ在職中の社員等から内部情報を得て複数の記事にまとめてあります。
報道発表の比ではない酷い内部情報満載です(cbsの当時の人事の対応とか裁判中にほとんどが人事から外れて逃げてるとか)故に検索トップページを常にキープしてます。
記事の追記も新しいことが分かり次第現在進行形で増えています。


microsoft Wedge Touch Mouseのレビュー
大手IT情報サイトの紹介記事を常に押しのけ何故か検索トップページに君臨し続ける記事です、単なるmicrosoft Wedge Touch Mouseのレビューなのですが他の紹介記事にはないデメリットをしっかり書いたのがこの記事のアクセスの多さの要因でしょうか?ちなみに該当製品のAAのクリック数もやたらと多いですが1つも売れておりませんw

自己流パニッシャー構成
このブログ開設当初はネトゲのMaster of Epicのみを扱っていました、実際現在も記事は減りましたが扱っています、MoEの世界でダメージ反射で強敵と渡り合うパニッシャーの紹介記事です、私のパニッシャーは一般的なスキル構成とだいぶ違いますが使ってて楽しい構成ですよ。

AKB48 Team8リンク
AKB48 チーム8関連リンク
ほぼ自分用ですw

AKB48公式サイト
一応本家へのリンクです、CDの発売やイベント情報はここから。


AKB48 Team8公式HP
私が推してるAKB48 Team8の公式HPです、別名TOYOTA 48とか日本48とも呼ばれています。


AKB48グループ SHOWROOM
以前は期間限定だったけど好評だったのか、どうやら常時SHOWROOM配信が始まったようです、生放送でコメントに応えてくれることもあります。


AKB48 チーム8 SHOWROOM一覧
AKB48 チーム8のSHOWROOM配信の一覧です。


AKB48のあんた、誰? チーム8出演回
NOT TVで配信されている「AKB48のあんた、誰?」のチーム8出演回の一部はYoutubeで配信されています、今になってはNOT TV(近々消滅します)に入会すること自体で来ませんので、こちらを見ることをお勧めします。


今週のミラモンメシ
毎週日曜日放送のミライ☆モンスターの番組の中で、チーム8のメンバーが食レポするコーナーがあります。


AKB48グループチケットセンター
劇場公演のチケット購入はこちらから。


二本柱の会
AKB48の公式ファンクラブです、チケット購入での当選率が有利になったりと特典があります。


AKB48 劇場盤申込フォーム
イベント参加の劇場版CDの申し込みはこちらから。


AKB48グループ LIVE!! ON DEMAND
AKB48グループ LIVE!! ON DEMANDでAKB48劇場での劇場公演を見ることも出来ます、配信されない全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜はチケット買って直接見に行きましょう。


755チーム8 北海道・東北エリア
チーム8北海道・東北エリアのメンバーのエリアトークです。


755チーム8 関東エリア
チーム8関東エリアのメンバーのエリアトークです。


755チーム8 中部エリア
チーム8中部エリアのメンバーのエリアトークです。


755チーム8 関西エリア
チーム8関西エリアのメンバーのエリアトークです。


755チーム8 中国・四国エリア
チーム8中国・四国エリアのメンバーのエリアトークです。


755チーム8 九州エリア
チーム8九州エリアのメンバーのエリアトークです。


AKBタイムス
AKBグループの情報全般


チーム8まとめりか
チーム8の情報まとめサイト


チーム8メモリ
チーム8の情報まとめサイト


MoE関連リンク
MoE関連を復活させました。
お役立ちサイトやお世話になっている方々へのリンクです。

Master of Epic公式HP
Master of Epicの公式HPです、国産ゲームで数少ないスキル制MMORPGです、とにかく自由度の高さが売りです、決まった職業に囚われたくない、好きにスキルを割り振りたいといったらこのゲームしかありません。基本料金無料で古参との格差の極めて少ないのが特徴です。

MoE Wiki
MoEで判らないことがあったらここを見ましょう、ここで判らないことは多分無いはずです。
良く本家が落ちるので繋がらない時はミラーサイトも利用しましょう。

ミラーサイト1
ミラーサイト2

VIP MOE wiki
ネタ気味なMoEの解説ページ、でも結構役に立ちます、膨大なデータの本家MoEwiki見るより初心者はこっちを見た方が要約されていてわかりやすいと思います、大まかなキャラ育成の方向性はここを見ると参考になります。

Master of Epic運営ブログ
MoEの運営ブログです、イベント情報やネタバレ情報があったりします。

もえかるく
MoEはいかようにもスキルを振れますが上限の850を考慮する必要があります、ここで欲しいスキルを最終的に割り振ったらHP等のステータスがどうなるかのシミュレートができます。

逆引き調合シミュレータ
MoEのファッションは染色までできる自由さ、課金カラー(原色)染めだけなんて芸がなくなんて面白くないですよ、収穫できる花びらと調合して個性的な色を追求しましょう。

ニコ生(MoE)
私はよくここのP鯖の生放送に顔を出します、コメビュを入れていれば私の発言かどうか分かりますよ、ニコニコのアカウントもコテも「ろるふぃ」になってます。


以下は個人サイトのリンクです。(編集中です)

Pearl共闘型テイマーの記録

飴うさぎ

まみやの大冒険

3DCG関連リンク
各サイト全て技術的には素晴らしいところばかりなので是非訪問していってください。

DL-MARKET

ダウンロード販売サイトですがフリーデータも結構あります、要会員登録ですが購入以外は費用は一切かかりません、2013年9月末まで古いフリーデータはここに置いておきます、それ以降公開停止になるデータもあるかもしれません。

きゃらものPOSER別館

このブログで使用しているソフトやハード中心の紹介記事をまとめたブログです、他にも面白いものを発見したら紹介していく予定です。

TINAMI
私のpixivに代わる本拠地候補筆頭です、今は移住ラッシュなので少々重いですがしばらくしたら落ち着くでしょう、機能的には申し分無いところです、プレミアでなくてもキャプションの改行できるしね。

artistside
一番有名な画像投稿SNSですが例の騒動により撤退しました、私もアカウントは残しましたが服の出来ていないフィギュアの投稿用途にしか使いません、ここでPOSERの絵を一まとめに見るならこのリンクから見に行くと良いです。

イーフロンティア
日本のメジャーな3DCGソフトのほとんどを扱っている所です、私の扱ってるソフトのほとんどがここで扱われています。

DAZ 3D
要会員登録の海外の3Dデータ販売サイトの大手です、M4とかA4とかchibibelなどのベースフィギュアはここで入手出来ます、またDAZ StudioというPOSER互換のフリーソフトもここで入手できます。海外サイトの利用に抵抗がある方もいるでしょうが問題の有ったことは一度も無いですよ。

RENDEROSITY
ここも要会員登録の海外のデータ販売サイトの大手です、販売データの多さもさることながらフリーデータがとても多いです、DAZ 3Dと合わせての利用はPOSER使いにはデフォルトのようです、ここも会員になることを推奨します。

Runtime DNA
ここもDAZやrenderrosityと似たようなところです、ここにしかないデータ等も多いので上記のDAZとrenderrosityと併用することをお勧めします。

sherecg
とにかく鬼のような量の3Dデータがあります、ここで探せば質はどうであれ大概のものは手に入ります、ここも利用するには会員登録が必要です、3Dのフリーデータ探しなら最初にここを見ると良いです。

ぽざくら
ここも要会員登録のサイトですが国内サイトでありフリーデータしか扱っていません、敷居が低いので利用し易いと思います、日本のPOSER使いはおそらく全員登録していると言えるくらい有名なところです。ここにしか無いデータが数多くあります。

POSER総合スレッド Part45
2ちゃんの現行のPOSERスレです、私は大手ISPのせいかずっと規制されっぱなしで参加できません(する気も無いけどねw)

POSER覚書
私のPOSERに関する技術面はほとんどここで学びました、内容的には中級者以上向けって感じですが、役立つこと間違い無しです。海外サイトの使い方やフィギュアのレビュー等もたくさんあります、更新も頻繁に行われているので要チェックです。

マンガちっく POSER
サスケさんのアニメ系フィギュア中心の初心者向けの説明サイトです、説明が分かりやすく特に初心者の方にお勧めです。

流転四界
ここのTipsは役立ちます、結構参考にさせて頂きました。

mixturesweetさんのtumblr
mixturesweetさんのchibibel愛に満ちたブログです、この更新頻度は半端じゃないです、毎日更新毎日新作画像と言っても過言じゃないです、chibibel用の衣装には限りがあるのでコンバータで別のフィギュアの衣装を着用させているようです。

那々@alongtimeagoのPOSERメモ
キャラクター作りはPOSERだけでされているそうです、これこそ正しいPOSERの使い方です、作ったキャラクターの公開もされていますよ。

AneraのへたれPOSER
おそらくpixivでのPOSERの画像投稿数はトップクラスの方です、よくここまでアイデアを出せるものだと感心します、シリーズものが多いのでpixivで古いものから順に見ていきましょう。

豆腐アラモード
DAZ Sutudio使いの方のブログです、ライティングにこだわったフォトリアルなレンダリングは一見の価値があります、多分こういうレンダリングはPOSERじゃできないかもしれません。

フテペン
POSERのトゥーン系フィギュアSeraの作者フテペンさんのHPです、東方音楽のアレンジもされていますよ、フテペンさんのブログの方はこちらです。

けづくろい喫茶
伍長さんのHPです、POSER用のプロップ(ほとんど18禁)もダウンロードできます、同人誌の活動もされているようでイラストもすごく上手いですよ、HPには現在ギャラリーが無いのでpixivへGO!!

センスが無くとも3DCG
ゴリゴリねんどさんのブログです、スカルプトモデリングで人体モデリングをされています、うちと違って使用ソフトがすっごく豪華です。

小次郎くんのポザ de フィギュア
いつの間にかリンクを貼ってもらっていたのでこちらもペタリ、ウルトラマンテイストな作品が中心のようです。

きまぐレンダ
リンクを貼ってもらっていたのでこちらも相互リンクにしちゃいました、POSER+レタッチで作品を作られているようです、ぱっと見元画像がPOSERだったなんて分からないところがすごいです。

真仁堂のブログ
真仁堂さんのブログです、和物がとても多いのでバタ臭いイメージの高いPOSER作品を見慣れているととても新鮮に見えます、作品のバラエティーが豊富なので是非ブログとpixivを見に行ってください。

Fancy Pool-小さなときめきを集めて大きな海にしよう-
POSERの機能を使ってオリジナルキャラを作り作品を公開されています、他のPOSER系のブログとは大きく雰囲気が違うのが魅力です、全年齢OKです!!

田舎娘たちのブログ領域
田舎娘たちの領域さんの3Dカスタム少女のMOD特化のブログです。

黒騎士さんのブログ
pixiv等でPOSERで版権キャラを中心に再現されている黒騎士さんのブログです、他にも本館にギャラリーがあります。

macchaのSpeakeasy
macchaさんのPOSERを使用した漫画とPOSER用のプロップも公開されています。

空(カラ)の写真館
司大さんのギャラリーですmodoとPOSERを使用してオリジナルフィギュアを作成されています、私と同じくPOSER+東方ですよっ

ウルトラウーマンBlog
CANDYさんのウルトラウーマン系のブログです、POSERではあまり盛んでない動画を積極的に取り入れていますね。

Poser 大好き MNE
MNEさんのモーフによるキャラ作成と衣装作成中心のところです。データの配布もされています。

お勧めアイテム
POSERの最新版の日本語版がやっと発売されました、色々パワーアップしています。

贈答用にAmazonギフト券はいかがですか?不要だった贈り物がオフハウスに流れることが無くなるでしょうw


TIMEXのサファリが復刻しています、20年ぐらい前に流行った時計ですが今着けててもすごくオシャレです。


スプリッター機能よりも特筆すべきはミキサーとしての価値がすごく高いことです、複数のソースを1つのイヤホンで聴きたいときに重宝します、素直に普通のミキサー買ったらこんな値段じゃ絶対買えませんよっ
レビュー記事を書いておいたので良かったら見ていってください。


入手性の良さと使い勝手の良いさ、同社のゲーミングマウスとの連携を考えるとロジクールのG13がお勧めです、マクロやショートカットを手元のキーに集約できるのでゲームプレイが恐ろしく快適になりますよ。

CANONのミラーレスカメラです、コンパクトなのに画質は1眼レフモデルそのまんまです、上位モデルよりこっちがお勧めです、レンズの種類不足はアダプター着けてEOS用のレンズを使えばOKです、でも常用に22mm単焦点付けとくだけでいいと思いますよ、何でも明るく撮れます。


チーム8の4月恒例の3周年記念本、今現在のメンバーを知りたい方にお勧めです

SHOW BY ROCK!!は本当に名作でした、お勧めです!!

Razer製の極薄マウスパッド、テーブルとの段差がほぼ無いようなものです、耐久性も高く5000円クラスのマウスパッドと変わらない滑りとコントロール性の良さです、Razerロゴもカッコイイ。

ワイヤレスゲーミングマウス選ぶならこれ一択といえるロジのG602です、多ボタン高機能で電池の持ちもかなりいいです、電池の持ちの良いエコモードから切り替えることも無く快適にゲームが出来ます。
 店頭の実売価格は1万円超えますが、何故かamazonだと5000円台で買えます。


POSERデータ販売も行っています
 自作のPOSER用データや3DCG汎用のobj形式等のデータ販売も行っています、DL-MARKET以外の入手経路は今のところ有りませんのでご了承ください。

Alice Margatroid for nearme   Star Saphire for nearme   HAtate Himekaido for nearme   Sanae Kochiya for nearme

Marisa Kirisame for nearme   Tewi Inaba for nearme   Remilia Scarlet for nearme   Reimu Hakurei for nearme
これは商品の一例です、他にも色々出していますので興味がありましたらこちらも見ていってください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。